テナント募集・リーシングについて

テナントリーシング事業・業務
  1. TOP PAGE
  2. テナントリーシング

ニーズに応じたテナント募集・リーシング・派生サービス

クライアントのご要望に応じて、購入前・期中・空室時リーシングなど様々なサービスをご用意しております。
ただの空室募集にはとどまらない、アクティブに高収益・高稼動を獲得するための戦略立案・実行を致します。

「購入検討しているビルがあるが、本当に仲介会社が言うような賃料は取れるの?」
「空室が出てしまったけど直近のマーケットに合わせた賃料設定はいくらぐらい?」
「ビルを購入したはいいけど、既存テナントの賃料が安すぎる。どうにかならない?」

などなど・・・既存のリーシング会社ではお応えしきれなかった、
ニーズをカバーするリーシングサービスになります。


テナント募集・リーシングのサービス内容

@物件収益性調査 <フェーズ-1>
物件の収益性を評価・適正な賃料設定を調査するサービスです。
購入検討時の導入が特にオススメです。
A物件収益性調査 <フェーズ-2>
物件購入検討時などに、さらに精度の高い収益性調査を提供するサービスです。
対象物件の内部テナント・近隣テナントなどに匿名にてリサーチを掛け、内在する様々なリスク・チャンスを顕在化させます。
B空室リーシング <フェーズ-1>
空室が発生してしまった場合のテナント募集を代行致します。
私達は反響待ちの営業スタイルに甘んじる事なく、様々な策を講じて積極的なリテナントを実現致します。
C空室リーシング <フェーズ-2>
様々な理由により長期間空室化してしまった物件のリテナントを、短期集中重点営業を掛け、成約を目指します。地方物件等に特に効果的です。
D賃料改定代行
マーケットが冷え込んでいた時期に入居したテナント等々・・・
マーケット価格より過分に安値で入居しているテナントの賃料を改定〜退去交渉まで代行致します。
物件購入時に@と併せてご利用いただくのが効果的です。

各種サービスに関するご相談などは、こちらの電話もしくはメールにて、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
施工事例

ご提供サービス

プライバシー・マーク Pマークは個人情報に関するJIS規格(JIS Q15001-2006)に準拠し、個人情報の適切な保護措置を講じている事業者であることの証です。当社は、今後も引き続きお客様の個人情報保護の継続的改善に取り組んでまいります。